ヤフオク評価4,000へ 実際の落札数は

ヤフオクですが、ここのところずっと「出品マスター」はブロンズです。

といっても、特になにかめぼしい特典があるわけでもないですが・・・。ヤフオクも、もうちょっと出品者を大事にしてほしいものだと思います。

 

オークションの評価ですが、もうすぐその数が4,000になります。

ただ、落札してくれても評価は入れない人もいます(もう別に評価数の増加とかはどうでもいいので、別に入れてくれなくてもかまいません)し、

同じ人が多くの出品について落札してくれても評価数は増えませんので、この数は実際の落札数とは大きく違います。

とりあえず集計の記録を開始した2012.4からだと、落札数は7,500を超えています。

で、単純な落札額合計は750万程度ですので、平均すれば落札額は1つ1,000円ぐらいということになります。

今月は、株主優待関係に加えて、手持ちの書籍などの中で高く売却できたものもあったので、月間の落札額は10万弱程度となり、今年では最高になっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です