注目銘柄 8876リログループ 目先、海外子会社の動向に注目

注目銘柄 8876リログループ 目先、海外子会社の動向に注目

寄りの2,696円で100株買いです。

2,000株は保有を継続し、100株で細かく売買するというのがとりあえずのこの銘柄の売買方針なので、直近の売却から下落したところで買い戻しているという形にはなっており、方針どおりではあります。

が、寄りからさらに下落しているので、もうワンテンポおきたかったところではありますが・・・。

大きな下落は目先の第1四半期の減益決算が嫌気されたということでしょうか。まあ、いつも着実に増収増益の数字をつくってくるこことしては珍しいことではあります。

内容的には、不動産管理や福利厚生の部分は着実にストックが積み上がっているようですし、そんなに大きな不安感はありません。
減益の理由は海外(カナダ?)の会社の買収によるところが大きく、目先的にはここの業績がどう貢献してくるのか、あるいは足を引っ張るのかということが焦点にはなるんでしょう。

個人的には国内の不動産管理関係のM&Aを加速し、海外については自社展開で着実増を目指すのかなとなんとなく思っていたので、この海外の会社のM&Aは意外感がありました。海外子会社については、ちょっと前には赤字という時期もあったようで、ここの評価については素人ではちょっとわからないですね。
当然、会社としては相応の勝算シナジー効果的なものも考えての対応だとは思いたいですが。

株価がさらにここから1割以上下落するような展開となれば、順次、買い下がりの形も一応考えてはおきましょう。

新規であれば、長い目でということで、この2,500円台というのは買い始めとしてはいいかもしれないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です