11月オークション落札額 6万円弱+これはいいかも ゆうパックスマホ割

11月オークション落札額 6万円弱

11月のオークション落札額は6万円弱で、件数としては60件程度でした。

これは今年ではましな方です。実家片付け関係の出品物がほとんどなくなって以降、全般にオークションの落札金額は低下しています。

バザーなとで仕入れをそれなりにしてきていますが、これは金額的にはあまりプラスにはならないことが多いです。たまにヒットすることもありますが。

以下は去年書いた内容です。このバザーが今度の土曜日にあるので期待しているところです。

ボロ株分散投資で大化け狙い バザー→オークション

11月については件数としては優待関係が1/3程度、バザー関係が半分程度でした。優待関係は金券が多くなるので、金額にすると、占める割合はもっと高くなります。

今月も引き続き優待関係の出品が多くなりますので、前月水準超えの落札が期待されます。

これはいいかも ゆうパックスマホ割

今日、少額の切手を購入するために郵便局に行ったら、こんなちらしを見つけました。

これはオークションの発送にいいかもしれません。大きめの品物の場合、本体の出品価格は安くても、送料が高くなってしまうことがよくあるのですが、このスマホ割ですと、かなり割安な送料となる場合がありそうです。

メリット

・送料が安くなる。オークションでの合計の支払額が安くなるため、総支払額での競争力が高まる。

・大きめの品物を定形外郵便よりも割安な価格で発送できる場合が増える。

・自宅のプリンターで伝票を印刷したり、手書きで伝票に記載したりする必要がない。

・クレジットカード決済のため、クレジットカードのポイントがたまる。

デメリット

・送料として切手が使えないため、切手の在庫が減少しない。

・切手は額面よりも5%オフで購入でき、送料とこの安く買った差額は少し利益になっていたのだけど、この利益は切手を使えないと取れない。

・スマホで送付先を入力するのは面倒かもしれない。パソコンでできるのか?。クリックポストのようにパソコンでできるといいのですが。

ということで、多少のデメリットもありそうですが、メリットの方が勝りそうなので、ソフトを入れてみましょう。また実際どうだったかはお知らせします。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です