君が世界のはじまり

本日、松竹の優待で鑑賞。

THE BLUE HEARTSの「人にやさしく」が使われてます。

地方都市のそれぞれにいろんな事情や思いを抱えた高校生たちの青春群像劇といったところでしょうか。とか書いてしまうと陳腐な感じがしますが。

いや、なかなかよかったです。こういうティストの作品はわりと好みだったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です