なんちゅう、ど下手な売買 本日のIPO I-ne、STIフード 

今日のIPO

さてと、今日のIPOです。

I-ne

とりあえずはI-ne。

初値3,250円から、取得していた100株を3,275円で売却。これは、初値よりも上で売れたらというところだったので、まあ、いいです。

初値買いの方は値幅40円の600株で、これはあっさりと約定+2.4万

STIフード

が、STIフードは、同600株を25円値幅で出していましたが、これがとりあえず初値直後段階では2,100円までで約定せず。初値2,080円→1,995円と、-85円の600株、-5.1万という、なんともひどい売買。

通算で、反省の弁

初値買いのところで-2.7万、配分のあった当初の100株で+3.85万。売買手数料440円だったかな。ということで、全体で+1.1万。はー・・・・。

I-neは内容的にいいと思っていて、初値水準も当初予想よりやや低いのに、売買が細かすぎて利益を取り逃がし。銘柄に対する確信度に応じた売買になってないなー。

STIフードは逆に内容をちゃんと見ていない。やはり損切りが遅い。粘るのなら粘る、切るなら切るの判断がまったく曖昧。ということで、勉強させていただいて1万円いただいたということで、本日のIPO関係の売買は終了です。深追いせず・・・。

 

なんちゅう、ど下手な売買 本日のIPO I-ne、STIフード ” に対して2件のコメントがあります。

  1. 桃ひろ より:

    STIは同じくなんだかなという感じでした。
    やはり寄り付きが弱いと逃げ足が速いのですかね。
    同じくセカンダリ-で被弾しています。
    IFDO取引なので早めに逃げましたが…。

  2. 伏見の 光 より:

    >IFDO取引なので
    これはどこの証券会社で入れていますか。
    どうなのかなー、上下両方ともあらかじめ入れておく形がいいのか・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です