来週の方針(4)書籍、確定申告、損保、家賃

来週の方針(4)書籍、確定申告、損保、家賃

書籍

まだコロナの関係ででかけるのがはばかられる状況のため、ただでさえ自宅にいることが多いのに、さらにそうした時間が多くなっています。結果的に書籍を読んだり、録画していた映画などを見たりすることが多くなっています。1月はたまたまトレーダーズショップモニターでの当選が月間としては過去最多だったりもしましたので、読む本り冊数が増えています。合わせて、図書館で予約していた本が順次届いたりもします。

ということで、今の優先順位は下記。

イェール大学流投資戦略。トレーダーズショップモニター当選書籍。以下です。なかなかの難敵です。Reviewだけであれば、目次と前書き、後書き、あと内容をパラパラめくって強引に適当に書いてしまうことも可能ですが、それはちょっとしたくないというか、読み込むに値する本だと思いますが、なかなか難敵。

分厚い、文字多い・・ イェール大学流投資戦略 低リスク・高リターンを目指すポートフォリオの構築

「小型株集中投資で1億円実践バイブル」

これは図書館本です。が、私がリクエストしたものではないです。私以外にも投資本のリクエストをしている方がおられるようで、私の選択とは傾向の違う書籍も図書館にはいったりします。

 

「適応的市場仮説」

図書館本。これは私がリクエストしたもの。また分厚いです、これが・・・。これはすでに複数回借りて返してを繰り返していますが、他に借りる人、予約する人がまったくないので、実質、独占状態となっています。意外と読みやすいのですが、他の書籍を優先して読んでいるので、なかなかすすみません。

 

「増補改訂 財務3表一体理解法」

これはみきまるさんの書評本を読んで実際に購入しました。購入はもちろん、優待でもらった図書カードを利用しております。これも後回しになっている一冊です。

 

というようなところで、他にも図書館で借りている本があったりします。

確定申告

めんどくさがって、なお、ほとんど手つかずの状態です。来週こそ本格的に書類作成にかかります^^;。まず奥さんの分からしてしまいましょう。こちらはそんなに手間はかからないはずです。といっても、それなりにはかかるのですが。

損保、家賃

自動車保険は結局SBI損保で継続しました。火災保険、地震保険も継続しておかないといけません。契約会社をちょっと変更しようかと思っています。

D-roomの家賃の方は15日に入金になるはずです。入金を確認したら借入返済に充当する分以上の5.5万ほどは家賃入金、返済専用の口座から引き出して、生協や固定資産税などが引き落とされる口座に移すかJNBに移すかをしないといけません。これを忘れると、無意味に家賃口座に現金が滞留することになりますので。といっても、月額5.5万ぐらいのことですが。

というようなことで、来週も頑張っていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です