優待クロス またプチやらかし・・・ 時差クロスでカバー

さてと、今日は朝からIPOのブックです。

大和、大和CONNECT、野村ネット、日興などで入れられるブックは入れておきました。申し込むのもですし、それぞれブックが有効になるように資金枠の管理をしておくのも面倒ですが、ここを丁寧にすすめていくことが後の利益の可能性を確保することになりますので、手間を惜しまないようにしたいです。

で、優待クロスの方ですが、昨日書いていた銘柄の寄りの株価を確認。

が、7864フジシールインターナショナル、100株分は売建の注文だけしてあって、現物取得の注文ができていませんでした・・・。

寄り2,276円で売り。あー、ちょっとそこから下落しているのですぐに買い。2267.7円で買えました。SORでJNXでの約定でした。930円、時差クロスで追加の形です。

これなー、最初から細かい時差クロスを狙ってコストを捻出したり優待クロスに利益を追加しようとするというのは、方法としてはありだし、細かい値幅であれば成功する確率も高いと思います。

が、意図したものでなく、結果的にそうなったというのはやはりアカン・・・。寄り前に余裕をもって売買注文を確認するという当たり前のことをちゃんとすること!。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です