来週の方針(3)IPO等

来週の方針(3)IPO等

IPO

IPOの方は6月上場銘柄が一気に増加してきました。来週からはとりあえず2銘柄がブック期間入りになります。但し、公開株数はいずれも50万株以下のため、いずれも当初当選はほとんど期待できません。

それ以後の銘柄については玉石混交かと思いますが、創薬系、出口・換金案件、株数些少など、あまり好みではなかったり、厳しいものが多そうです。

当方で当初当選の可能性があるのは、大和や日興が主幹事で株数が多いもの、SBIでチャレンジポイント600程度で取れそうなものといったところですが、そういうのはとりあえず見当たらず・・・。まあ、今年であれば、上記以外のところで、みずほで2銘柄当選したりしていますし、基本的には黙々とブックに参加するのみです。

またブックや公開直前になれば、個々の銘柄について具体的に検討しようと思います。

書籍

株式投資関係はお休みで、最近は図書館で借りた経済関係の小説を読んでいることが多いです。

今はこれ。医薬品のMRのお話です。まだ読み始めたところですが、この業界のことは全然知らないのでなかなか面白そうです。

セミナー関係はまだリアルのものは実施がありません。

コロナもあり、梅雨入りで天気がよくない日が多いというのもあり、ほとんど出歩かず自宅周辺をウロウロするぐらいの日が続いています。気温がそんなに極端に高くはないのがまだ救いです。
天気がよい日は徒歩か自転車かでちょっと出歩いて体を動かすことも考えないと・・・。体重もほとんど動いていないですし。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です