湖北産業 結局、セカンダリーはスルー

結局、初値水準が高いと見てセカンダリーはスルーしました。

IPOマーケットの地合いが強ければ、初値が予想よりも高めでも参戦していたと思いますが、どうも初値がそこそこでも後が続かなかったり、

乱高下でとらえにくいような値動きになったりという場合がまだ多い印象がありますので。

結果的にはいつもの細かい値幅の設定であれば、初値買いでも利益は出ていました。が、その後は初値からはやや軟調な展開で、株価は5000円以下のところで動いている感じになっています。11:14あたりの状況ですが。

銘柄として見所があるという判断、初値水準が高めであとの値動きはやや厳しめかもという見方、両方ともそんなら大きくはマーケットの判断からずれてはいないように思うので、とりあえず見方、判断としてはそんなに悪くもないかなと思っています。

PFの方は、今日は戻していますが、昨日の下落分全部は戻っていません。95万下落して80万ちょっと戻したという感じでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です