今日のIPO GEI初値売却 CS-Cほぼ初値売り+初値買い

結局、GEIは初値売却しました。公開価格と同値で手数料分だけ損失です。引受価格での初値予想も多かった中では相応に健闘した感はありますが、その後、株価は一気に上昇しています。事業内容の独自性や売上の伸びなど、IPOらしさが顕著な銘柄だっただけに、なにか残念感が残ります・・・。

CS-Cの方は1205円が初値でした。1010円が公開価格でしたので、若干の上昇です。大和のNISA分は1206円で売却しました。大和は手数料が高いですが、若干の利益は残ります。あと、1,000株15円値幅セットで初値買い。これは9:25:08に初値買いで9:25:17に売却という記録になっていました。+1.5万です。この銘柄の損益は+3.2万程度かなと思います。

いずれも個人的な判断では見所があると思っていた銘柄ですが、どうしても事前のIPO市場の雰囲気とかあれこれの予想に気分が左右されるところがあります。

まだ来週公開の銘柄もありますが、ほぼ今年のIPO関係は終了です。まあ、沼に足を取られることなく、とりあえず湿地帯は抜けたという感覚ですね。

あとでまた正確に計算しますが、本日の微益をプラスして今年のIPO関係の損益は+200万をわずかに突破したと思われます。今年序盤での利益の蓄積があり、そこからセカンダリーの失敗なども多数ありつつ、それなりに利益の積み増しはできました。まずまずというところではないかと思います。

また後日、総括はしたいと思っています。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。