来週の方針(1)PF

株式の方は週間では3勝2敗ながら、マイナス幅の方が大きく週間の合計では微減。REITはやや弱め。

指数との比較では日経平均との差がわずかになりましたが、以前、指数負けの状況が続きます。

売買は下記のような細かいもので、実質的にはほとんど売買していないのに近いです。

場を見られている時はこういう売買も別にいいのですが、実質的にはそんなに意味はありません。

今は優待クロスも閑散月であまりすることがないです。IPOも当初のところでは当選せず、セカンダリーも参加意欲が減退ぎみ。

こういう時期にこそ、PFの見直しを、日本株だけでなくETFの組み入れなども含めて、すすめておきたいです。

個別銘柄も、なんとなく100株、200株買って放置しているようなものもあります。保有継続でいいのか、売却か、買い増しか、それぞれ検討しつつ整理をしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。