売買記録のエクセル転記を完了

今日もだいたい在宅していたので、証券会社サイトの売買記録を確認し、個別に手数料や金利等まで含めての詳細なエクセルへの転記ができていなかった銘柄について、現状で可能な部分についてはすべて転記を完了しました。

そんなに、証券会社の記録を見たらわかるやん。

そうなんですけど、こちら、確定申告がすべて一般口座での売買となっています。バラバラに分かれている各証券会社の分を銘柄ごとにすべて一つにまとめて、売買があった銘柄については、買っただけならいいですが、売ったものについてはすべて確定申告に手数料や金利などの細かいコストも含めて反映させなければなりません。

そのためには上記の売買記録のエクセルへの転記が事前にできていないと、まあ、非常に手間がかかることになります。

とりわけ、ここ数年は優待クロスでの売買、それも異なった証券会社でのクロスとか、家族の優待取得をこちらで売建してヘッジしておくとか、あれこれ煩雑なことをしていて、売買回数が激増しています。

ちょっとさぼると、この売買記録の詳細な部分までの転記がおろそかになってたまってきますので、早めに片付けておくにこしたことはありません。

この作業は必要に迫られてしていることですが、結果的にすべての売買を再度見直すことになり、かかるコストについても再度チェックしなおすようなこことになります。

そこから、反省なり、あれこれ思いつくことがあったりもして、結果としてこの作業は運用面で役立っているようなところもあったりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

すばらしき世界