これがニッポンの桜 南禅寺・蹴上インクラインから哲学の道へ(6)

哲学の道に戻ってきました。カモ艦隊北上中です。

こんな感じが、哲学の道の典型的な風景。

ピンクと白と黄色、三色揃い踏み。

いいですね、ここらに住まわれている方は。もちろん、観光地ということで色々大変なこともあるのでしょうが。

こんな取り合わせも。

あ、そうそう、熊野若王子神社ではペイペイで御朱印のお金を支払うことができました。

哲学の道の途中にある喫茶店で休憩。パンケーキとコーヒー。バイト?のお兄ちゃんがやたらテンパってバタバタしていたのがおかしかったです。

で、このあと、岡崎に戻り山本麺蔵へ。うどんも天ぷらも、安定のおいしさです。

こちらは岡崎の桜。

ということで、このシリーズは終了。

写真コンテンツ、次回からは「伏見の光の伏見の桜」がはじまります(知らんがな)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です