富士山周辺の旅(8)青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアーと竜宮洞穴

富士山周辺の旅(8)青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアーと竜宮洞穴

道の駅なるさわ

富士吉田から道の駅なるさわー移動。ここで昼食。野菜カレーにしました。
ここもですし、すばしりもですが、道の駅では水を汲めるようになっているところがあります。忍野八海でも売店の近くに水を汲めるところがありました。

車で移動する時は、1.5のペットボトルなど水が汲めるポトルをいっぱい積んでいるので、汲んで帰ることにしています。鳴沢でも汲ませてもらいました。

青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアー

そこから西湖蝙蝠(こうもり)穴へ移動。ここは溶岩洞窟が見られるようになっているのですが、入り口にネイチャーセンターがあって、西湖にいるクニマスが飼育されていたり、こうもりの標本が展示されていたりします。

ここをスタートに1時間ほどの青木ヶ原樹海ネイチャーガイドツアーに参加。こちらです。

森の中はやはりちょっと涼しい感じ。苔が多く、「もののけ姫」のこだまの世界です。写真では明るくうつってますが、もうちょっとうっそうとした感じが実際のところです。

青木ヶ原樹海は奈良時代末の富士山山麓からの噴火によって流れ出した溶岩によって形成された溶岩台地の上に形成された森林地帯です。溶岩台地なので、植物は下に根を伸ばすことがしにくく、溶岩台地の上であちこちに根を伸ばしている木があります。木はあまり大きくなると、風の影響を受けて倒れてしまいます。根がしっかりはっていれば持ちこたえられるのですが、溶岩台地上ではそうもいきません。ということで、樹海は木の高さがだいたいそろってきて、上から見ると海のように見えるというわけです。ガイドさんに植物のことなど、あれこれ教えてもらって面白かったです。

竜宮洞穴へ

このあたりには鳴沢氷穴、富岳風穴など、整備されて観光地となっている溶岩洞窟があります。

それ以外にも溶岩洞窟があり、近くの竜宮洞穴もその一つ。舗装されていない道をすこしはいって車を駐めます。

ここからすぐのところに竜宮洞穴があります。洞窟の中には豊玉姫命が祀られている社があります。ここまでは降りていくことができます。

こちらの奥のロープがあるところは立入禁止。

ここはおりていけます。

ちょっと写真ではスケール感がわかりにくいですが、建物2-3階分ぐらいか。

降りていくに従って空気がひんやりとしてきます。社の前はかなり冷え冷えとした感じに。

下から見上げると、洞穴がぽっかりと穴をあけている感じがよくわかります。

森の木々が美しいです。

竜宮洞穴は地味ですが、人は少なく、独特の雰囲気を感じることができる場所です。ちょっと入り口がわかりにくいですが、舗装路からほんとにすぐですので、場所を確認の上、訪ねてみてください。

ということで、この日はここまで。道の駅で水を汲んで、ホテルに向かいます。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です