来週の方針 IPO一服 落ち穂拾いの優待クロス マツダIR

来週の方針 IPO一服 落ち穂拾いの優待クロス マツダIR

ということで、来週です。

IPO一服

当初の公募・売出の配分があった銘柄については、今年の売買は終了しました。12月の地合いにも助けられて利益60万程度を加算し、年間では250万超えとなりました。
去年の今頃はソフトバンクだ、ポートだと被弾し、年間利益は30万程度だったと思いますが、それと比較すれば一発100万超えも含めてかなりよかった年というとことになります。

それはいいのですが、不快だったのが今日のセカンダリーでの損失です。正確には損失の額を抑えられなかったのが不快です。ここが課題であることがわかっていながら、少ない損失、まあ2万程度のマイナスで抑えられなかったというのが不快ですね。損失が出ること自体はしょうがないですが、額のコントロールがまずいです。ここは、もう「ちょっと損する練習」でもした方がいいかもしれません。いや、まじで。

今週のIPOは結構モニターにはりついていて、それはそれで面白くもあるのですが、なんというか、不健康というか、疲れます。セカンダリーの損益確定時というのは「博打」的沸騰感があったりして、それも面白くもあり、疲れるところもあり。

来週のセカンダリーは、うーん、どうも損失が出ると意欲が減退してしまいますが、そういう時ほど、いわば盲目的に決まった形でチャレンジしてみるというのも一つの方法ではあります。

優待クロス

12月優待クロスはいよいよ最終週ということになります。
フィスコは新規で取っておきたいですが、それ以外は、落ち穂拾い、あるいは「お試し」的に、取れるものは適宜追加するというぐらいになります。
すでに本日のところで、サッポロ、キリン、パイロット、福田組を追加しています。
最終的に銘柄数は50程度になりそうで、今月ついては、日興のステージ維持のための信用ポジジョンを捨てて優待に回しましたので、銘柄数、取得数とも昨年を上回り、過去最高にはなっています。まあ、クロスで取得数が増加しているのはここ3年ほどですけど。

あと、権利付き最終日が26日でも27日が権利落ちになります。今回はとりわけ単純に現渡で終了とはならない、あれこれのちょっとややこしい形のものが多いので、丁寧に確認しながら間違いがないように決済をしていかないといけません。また、なんか間違えそうですなー。

PF

PFの方は2471エスプールが高値を更新しています。既に売り上がり圏ですが、さて、どうしますか。これ以外では今週はオリンパス、システムディなどを売買しました。
日本株とREIT全体では、水曜が年初来高値で、そこからIPO分を含めても週末は-15万程度となっています。引き続き、株価についていく形で、細かく売買していくことを基本に対応します。

セミナー

月曜に大阪でマツダのセミナーがあります。これは行きたいですね。
今週は今日のエスケーエレクトロニクスの株主総会、サンリオやモスフードのセミナーも行きたかったのですが。
あ、セミナーでもらってきたガッキーのクリアファイルが高く売れたのはちょっとうれしかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です