2020 IPOの記録をつけてみる

AHCG、火曜は上限値段:5,060円、気配更新:更新値幅110円、更新時間10分ということですから、1時間で660円、普通にいけば2時間半では3,850円までの気配です。

これは微妙で、前場で寄る可能性も当然あります。後場に持ち越せばセカンダリーも考えますが、前場に寄ればスルーですね。

今年のIPOの記録をエクセルでつけてみることにしました。当初のところでの当落とセカンダリーの両方です。

銘柄名が緑なのは当初のところで当選して利益が出た銘柄。青字はセカンダリーで利益が出た銘柄。紫は両方合わせて利益が出た銘柄。赤は損失が出た銘柄ということにします。また変更するかもしれません。

「当」の欄は。○が当選、☓は落選、-は不参加、2nはセカンダリーで○は利益、☓は損失、-は不参加。

損益総計年間120万、月間10万というのがとりあえずの目標です。1年終わった時に達成できているといいですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です