フィッシングに引っかかった! au国際SMS(Cメール)

うちの奥さんが気づいてくれたのですが、今月のauのスマホ代の請求が異常な高額となっていました。

内訳を調べてみると

「au国際SMS(Cメール)送信料/免税 17,300 円」

という意味のわからない請求がありました・・・。

で、auのお店やらサポートやらにあれこれ聞いて確認してみたのですが、これはどうやらSMSのフィッシングにひっかけられたようです。

得体のしれないメールはだいたい即座に削除していますが、そういえうばCメールでもなにか知らないものが入っていたような気がします。誤ってURLをクリック等の対応をしたのかもしれません。

auの方はとりあえず半額返金という対応でした。でも、これ、残り半分はauの売上に貢献しているということか・・・。あと、いったいいつ、どういう形でこれが使われたのかの明細が出ません。サポートに聞いても出ないということ。ここはちょっと解せなかった。出ないのか出さないのか?。記録がないということはないように思いますが。

基本的には、多分こちら側の対応の不手際があったのだと思いますので、しょうがないですが・・・。

とりあえず携帯の請求に異常がないかは毎月確認しておいた方がいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です