皿盛/篠田屋・京阪三条

前から行ってみたかった京阪三条のところにある篠田屋へ。三条川端の北東の角のあたり、ちょっと東入ル。

外観からして、もう昭和っぽいです。

店内も昭和っぽいです。が、11:30の開店と同時に、お客さんがはいって、わりとすぐに満席に。

「日興証券」、今は会社の名前、変わってますけど。

これが皿盛。普通のカツカレーっぽく見えますが、さにあらず。かかっているのはカレーうどんの餡。で、具とかはすごく少ない。

カツは薄いです。なんかペラペラ。しかし、これがまたB級グルメ感があってよい。

そんなに辛くもなく、食べやすい。まさにごはんにカレーうどんの餡がかかっている状態。で、ごはんの量がみかけよりもけっこうあって、これはわりとお腹いっぱいになります。

中華そばを頼んでいる人もわりと多かった。次回は中華そばを食べてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です