図書館本。

読み出してから気がついたのですが、これ、WOWOWでドラマ化され、それを見ていました。

本の方はスピード感があり、読みやすいし、東芝やオリンパスといった実際のモデルも明らかで、「もしかしたらそんなことがあったかも」と思わせるようなところもあり、面白いです。

主役の生い立ちとかには、なにか松本清張作品を彷彿とさせるところもありました。

同じ著者の別の作品も予約しています。それも面白いのではないかと期待させるものがありました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です