徳島・香川 「ものすごい」旅(11)

これはニコンのコンデジで撮った夕日です。ちょっと(かなり)違いますね。

夜景もきれいでした。

朝です。

こんな感じの建物。一応、プールもあったりします。

このポコン、ポコンとした山の感じが讃岐らしい。

この日はまず橋のたもとの東山魁夷せとうち美術館へ。

そして丸亀城へ向かいます。丸亀城はかつてのままで現存している城郭の一つですが、
天守閣としては最も小さいのだとか。

橋のたもとのタワー。ドーナツ状の部分が上下します。以前に乗りました。

丸亀城、お堀から天守をのぞむ。海に近いお城ですが、小高い場所にあります。

「顔出し」ちょっと気持ち悪い・・・。

石垣が高いです。

天守。バックに瀬戸大橋。

飯野山というのかな、正式には。

で、またうどん・・・。中村うどん店。だしがしっかり。普通においしい。腰もそこそこ強めだったような。

最後、山下うどん店。私的にはもういいんだけどなぁ・・・。

食べやすいです。一番、食べやすかったかも。いい意味で「普通」っぽい。

あー、そうそう、ここのタワー以降の写真はオリンパスのXZ-1というコンテジで撮ってます。

実はこのカメラはなくしたと思い込んでいたのですが、今回、いつも使っていないカメラバックを持って行ったら、
なんと、その横のポケットに入っていたのでした。いやー、出てきて嬉しい。電池も生きてました。

つーことで、あとは瀬戸大橋から帰路へ。途中、宝塚あたりでちょっと事故渋滞にはまりましたが、
まずまず順調に帰れました。

ということで、今回の旅の「すごい」「ものすごい」は
「すごい」
・明石海峡大橋
・大塚国際美術館
・うどんバカ一代の釜玉バターのうどん
・鳴門海峡の日の出

「ものすごい」
・瀬戸内海に沈む夕日

ということでした。
いやー、なかなか、印象に残る旅になりましたね、これは。

はい、このシリーズ、終了~。ふーっ・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

肺がんの疑い!(1)