SBIから大和へ移管書類完成 本日投函

SBIから大和へ移管書類完成 本日投函

移管の書類の作成を完了。

記載していた以外にもREITを若干追加しました。

さて、月内に移管ができるでしょうか。

なお、この移管は特にコストはかかりませんが、大和には貸株のサービスがないので、
500万相当の移管でいずれもその貸株金利適用が0.1%であった場合、年間で5,000円程度の
マイナスとなります。まあ、それを捨てても、大和のステージをあげる方が意味があるだろ
うというのが自分の判断ということになります。

大和のステージ制については、私と同様に基準月の判断でステージがダウンしている
方もあるはずです。

その場合、なんらかの対応をした方がよい方は早めにされることをおすすめします。
わずかな判断なり行動の時間差が大きな損益に違いにつながることもないとは言えません
ので(例えば、日興でのWelby優遇当選は比較的早く日興の優遇ステージをシルバーにした
ことと関係していると思われます)。

大和のサイトでは、こうしたケースがあることは、そもそも基準日についての説明が
きちんとされていないですし、ふれられていません。ここは、きちんと訂正というか
加筆がされてわかりやすくなるかどうか、注目しておきましょう。

支店営業担当者には記載内容についての改善の要望を伝えましたが、ウェブサイトからも質問、
要望をしておきました。これにはメールで返答があると思いますので、ありましたら、その内容
の趣旨についてまた紹介します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です