ブリヂストン 無担保普通社債の条件 ソフトバンク社債との比較 それだけリスクを・・

ブリヂストン 無担保普通社債の条件 ソフトバンク社債との比較 それだけリスクを・・

https://www.bridgestone.co.jp/corporate/news/2019041203.html
上記に記載されていますが、

5年債 年0.130%
7年債 年0.230%
10年債年0.375%

という条件です。

取得格付はAA(株式会社格付投資情報センター)。

ソフトバンクの5年で利率1.64%との差は「非常に」大きいです。

発行額はソフトバンクが5000億に対してブリヂストンは2000億。

ブリヂストンの社債は、これでも機関投資家なんかは買うという条件であり、
だからこの条件で発行できるということになります。

逆に言えば、ソフトバンクの社債は、それだけリスクが高い、買うということは
リスクをとってリターンを獲得しにいってるということになります。

ソフトバンクの社債については、この認識をもった上で、リターン、期間等に納得できる
のであればどうぞということになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です