7064ハウテレビジョン 初値予想とセカンダリー判断

7064ハウテレビジョン 初値予想とセカンダリー判断

公開株数が少なく、需給不安にも乏しい。

人材採用・情報系で目先の業績は好調。

売上高の伸びはよいが、それと比較して利益の伸びがもうひとつというところも。

初日値つかずで持ち越し。

とりあえず公開価格1,210円に対して、予想3,100円。

セカンダリーは、瞬殺のスキャルピングなら参加可。

但し、初値水準があまり高いと、買いが追随しにくく、株価維持は困難。

個人的には明日と明後日は旅行に出かける予定で、スキャルピングはスルーの可能性大。

ここが翌日持ち越しになると実質3銘柄同日となり、当たったグッドスピードには資金分散面で不利かなともちょっと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です