キター! ビックカメラ+平和堂 優待

こちらはビックカメラの優待。1,000円券5枚が2セットです。1,000株+1,000株で、比較的取りやすい優待かと思います。

前回、8月は優待クロスをしているだけですが、私の方は長期割増分もついていました。2月分は長期優遇はないです。

これはオークションでも比較的落札金額は高くなっていますが、金券ショップでも1,000円券の買い取りが930円という情報がありました。

オークションの手数料を考えたら、930円の買い取りであれば、チケットショップ換金が有利かもしれません。

こうした金券関係は有効期限がありますので、あまり期限が迫っているようだと買い取りもしてくれない場合があったり、価格がかなり低くなったりしてしまう場合があるようです。

ビックカメラ、近くには店舗がありません。京都駅にありますが、日常的には使うことがないです。

 

一方、こちらは平和堂です。こちらはクロスで初取得になります。

平和堂が滋賀県が本拠で、滋賀では圧倒的に強いですが、京都府南部などにも店舗は多く、地元でもフレンドマートという小規模なスーパーなどが増加してします。平和堂も近くにあります。

これは10,000円との表示がありますが、100円券が100枚ついています。

但し、額面通りの金券ではなく、1,000円買うと100円割引になるというもので、つまりは10%の割引券であり、そのままの金券よりは価値は低くなります。

ただ、大量に買う人にとっては実質的には金券と同様とも言えます。

これは金券ショップでの買取価格を見ると3,000円程度となっています。もっと安いところもあります。最初に書いたビックカメラとは対照的ですね。

これに対して、オークションでは6,000円程度の価格がついています。これはオークション売却の方が有利そうです。→5/20現在で6,500円の入札があります。

最新のものは使用期間が長く取れますので有利です。これはあまり温存しておく意味がないので、即刻オークションにまわしましょう。

これはちょっと分厚いので、送料は82円ではなく92円に設定した方が安心です。オークションはこういう細かい送料などでトラブルとなることもあるので要注意です。

トラブルとまではいかなくても、送料が不足すると、手元に発送したものが戻ってきてしまう場合もあり、そうなると落札者に届くのが遅くなったりすることがありますので、気をつけた方がいいですね。家庭用の秤で値の正確性に不安がある場合は、10円ぐらいなら余計に貼っておくというのもあるでしょうし、重量による金額の差が大きくなる場合は面倒でも郵便局窓口で確認してもらう等の対応をした方が確実です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です