来週の方針 8月優待決済 早めに9月優待クロス IRセミナー 売買記録

来週の方針 8月優待決済 早めに9月優待クロス IRセミナー 売買記録

今週のPF

今週のPFは日本株は+30万程度で微増、REITは+1で最高値圏で停滞です。

昨年末からは+570万程度。配当、分配金、優待関係、貸株金利などのインカムゲイン関係を含めれば+700万程度でしょうか。

運用全体だと不動産とか外国株関係もありますので、どうなのか、また9月末時点で可能な範囲で確認してみましょうか。

 

来週 8月優待決済

さて、来週ですが、優待クロスは28日が権利付き最終日、29日が権利落ちになります。

ちょっとややこしい形にしていて、単純な現渡の決済ではないところもありますので、丁寧に確認しながらすすめておかないといけません。

取得は下記のようになっています。クリエイト・レストランツは今日も日興にちょっと出ていたようなのでチャレンジしてみましたが、取れませんでした。注文ボタンを17時にクリックすると、一瞬、動きが止まったあとに、残数なしの表示に・・・。まあ、ここらは無理せず。他は新規銘柄も含めて、ほぼイメージどおりの取得ではありました。

 

https://fusiminohikaru.net/2019/08/20/%e5%8f%96%e5%be%978%e6%9c%88%e5%84%aa%e5%be%85%e4%b8%80%e8%a6%a7-%e3%81%bb%e3%81%bc%e3%82%a4%e3%83%a1%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%a9%e3%81%8a%e3%82%8a/

届いた優待で「実需」がないものはオークションに。

これはヤフオクで現在出品中のものの状況です。右端の数字はウォッチリストで、チェックしている人の数です。そこそこの数になっているので、もう少しは上昇するのではないかと思います。

複数同じものがある場合は「数量2」でまとめて出品するのではなく、リスクヘッジと郵送料の切手使用促進ということで1つずつ出品するようにしています。

9月優待クロス 日興、楽天の低コストは早め対応も

日興のステージ維持のための月末信用残高もあるのですが、9月優待についても、日興と楽天の一般信用だと早めにクロスしても低コストな場合が多いですから、とりあえず1単位なり、私自身の名義の分については早めに取得していくこともすでに実施しつつあります。

だいたい今までも、早めに取りすぎて損はしないものの高コストでの取得という場合が多かったですが、日興や楽天の状況で、去年と同様の時期の取得でもうまくすれば低コストになる場合が多くなったように思います。

9月優待については、また取得銘柄、候補銘柄などを整理しておきます(下書きで自分用の記録にして、終了後に公開する形にするかもしれません)。

IRセミナー等

明日もIRセミナーがありますが、やや大規模なのでスルーかな。大規模だと質問とかもちゃんとできなかったりしますし。

小規模の場合の方が質問とか事後のやり取りとかしやすい場合があります。来週はロームが地元の証券会社支店であり、火曜は日興・大阪でナカバヤシ、オカダアイヨン、エア・ウォーターの3社。なるべく両方行きたいです。

売買記録については個別銘柄の手数料、金利等も含めた細かい記録の方をきちんとしておきましょう。これ、あとから一気にやろうとすると、やたら面倒だったりしますので。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です