9月優待クロス 「大物」2つに「小物」1つ確保 プチやらかしと思ったら・・・

9月優待クロス 「大物」2つに「小物」1つ確保 プチやらかしと思ったら・・・

ポートフォリオの方は日本株-10万、REIT+4万でした。REITは年初来高値更新かと思います。

8月クロス等決済完了 が、資金があちこちにバラバラと・・

日興のポジジョンの決済も完了し、とりあえず資金が戻ってきました。
それはいいんですが、あちこちの証券会社に資金か゜預り金やら保証金やらいろんな形でバラバラあって、まだその集約ができておりません。

IPOブックに支障がないように資金は残しつつ、浮いている資金はJNBへ集約しておきましょう。

私の場合はJNB(ジャパンネット銀行)をハブ的に利用し、ここを経由して資金があちこちの証券会社間を行き来するような形になっています。
だいたい、ネット証券系はJNBへは無料で入出金できるのですかず、ちょっとイラッとするのは、カブドットコムからの出金は有料になることです。

9月優待クロス 7550ゼンショー 1,000株

個人的には7550ゼンショーは9月優待クロスの主力銘柄です。

株数が多く、いつもはかなり遅い時期まで各社の一般信用売建が残っている印象ですが、とりあえず、もう1,000株は確保です。
というのは、日興だとやはりコストが安いのですね。今の時期の1,000株クロスで2,600円程度です。

1,000株なので、金額的にはここは大きくなります。これで優待内容は12,000円分の食事券 (500円券24枚)となります。

ここは我が家では、売却ではなくて、実際に使う実需系の優待になります。なか卯とジョリーパスタが自宅の近くにあり、わりとよく行きますので。

1,000株は確保しておいて、あとでさらに1,000株追加もということで考えます。ここはまだ日興に残がありますね。

9月優待クロス 8160木曽路 1,000株

こちらも日興でクロスです。こちらは当初から売却を考えての取得になります。

ここも1,000株なので、金額的には大きめです。

コスト2,900円程度。楽天の1日信用で現物を取る方が若干低コストかなと思いますが、現引する資金が入っておりませんでした。

優待内容は食事券 1,000株以上 16,000円。なぜかここの優待券は額面近くの価格で落札されることが多いです。

着実に利益を得て、借入金金利分をカバーしておきたいです。ここは・・・、とりあえず日興の残数はないです。

小物 3167TOKAI HD

ここもわりと残っている印象ですが、とりあえず300株クロス。また追加もというところです。

プチやらかし 6339新東工業→ではなかった^^;

ここは長期のみの優待でした。今朝クロス注文をしてしまいました。あらら・・。
即刻、ポジジョン解消の注文をしました。→と思ったら、それは来年からでした・・・。間違えたと思ったのが間違い・・・^^;。コメントで教えていただきました。

9月優待 ここまで

9月優待はクロス、優待、すべて含めて、現在、上記分も含めて28銘柄、35名義程度の取得となっています。

9月優待クロス 「大物」2つに「小物」1つ確保 プチやらかしと思ったら・・・” に対して6件のコメントがあります。

  1. まっちゃん より:

    いつも勉強させていただいてます。新東工業は来年から長期認定ではないでしょうか?
    木曽路は消費税抜きの代金で優待券が使用できるようです。当方四国に住んでいますが、8月に初めて西宮店、湊川店で優待券を利用しましたが高級感があってよかったです。それでは。

  2. 伏見の 光 より:

    おー、ほんどだ^^;。ありがとうございます。

    木曽路、そうですか。ということは、額面で買っても消費税分だけ得ということになるということですか。

    1. まっちゃん より:

      そうみたいです。

  3. 伏見の 光 より:

    それがオークションで比較的高価格で落札される原因かな。
    また気がつかれたことがあったら教えてください。

  4. -@- より:

    新東工業の優待が長期になるのは2020年からではないですか?
    今回は普通にクロスすれば優待がもらえると思います。
    (あと、新東工業は9339ではなく6339です)

  5. 伏見の 光 より:

    ありがとうございます。他の方にもご指摘いただきましたが、そうでした^^;。
    またお気づきのことがありましたらご指摘ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です