「一家に遊女も寝たり萩と月」 芭蕉/横溝正史「獄門島」

「一家に遊女も寝たり萩と月」 芭蕉/横溝正史「獄門島」

なんやねん?。いや、ちょっと書いてみたかっただけというか、近所で萩の花を見て思い出したということですが・・・。

この俳句は事実に基づくものでなくて、芭蕉の創作という説が有力だそうですね。

 

写真はスマホでのものです。

さすがにここのところ涼しい日が多くなり、秋めいてきました。

まだ百日紅も残っていたりしますが・・・。

昨日、墓参に行ったら、すすきも伸びていました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です