みきまるの【書籍版】株式投資本オールタイムベスト

図書館本。私がリクエストした本ではないですが、これが入っているということは、やはり私以外にも投資関連の書籍をリクエストする人がいるということだと思います。

時々ブログのぞかせてもらう、みきまる氏の投資本の解説本。本の内容もブログで書かれていることと重なる部分が多いです。

紹介されている本は私自身も読んだことがあるものが多かったです。

自分の場合、していることは実際のところはアクティブ運用で、効率的市場仮説の信奉者でもないのですが、気分としては、株式投資をはじめてしばらくして読んだ「ウォール街のランダム・ウォーカー」のインパクトがいい意味で強かったため、雰囲気「ランダム・ウォーカー」派です。

それにしてはインデックスファンドなどはほとんど利用してないのですが・・・。

まだ全部読めていないのですが、目次を見ると、行動ファイナンス、行動経済学関係の本は最終章にちょっとまとまって出てきているように思います。

これは「行動ファイナンス」として別の書籍も含めるなどして独立した章として紹介するのがいいのではないかなと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です