アイアールmagazine 投資した銘柄・投資したい銘柄 雑感

アイアールmagazineという野村系のアイアール関係の無料誌があっても送ってもらっていますが、その中に個人投資家へのアンケート結果として上記の内容が掲載されていました。

赤丸は私自身が現在保有中の銘柄、青丸は売買経験のある銘柄、青三角は優待クロスでの売買経験がある銘柄です。

銘柄だけ見るとかなり重なっているなぁという印象です。で、全般に配当利回りが高い銘柄が多いですね。

が、これを私自身の日本株PFの時価評価額上位と比較すると、かなり違いがあります。

PFの時価総額上位10社は

1 リロ・ホールディング

2キーエンス

3ソフトバンク

4トヨタ

5東宝

6ジェイ・エス・ビー

7エスプール

↑ここまでが「100万倶楽部」

8武田薬品工業

9アステラス製薬

10信金中央金庫

赤字は上記の記事と重なっている銘柄で、3銘柄だけでした。

なんでこうなるかというと、赤字以外のベスト10入り銘柄の多くは、当初の投資額は大きくなかったけれど、株価上昇によってランクインとなったものだからです。

やはり企業価値の向上に伴う株価上昇、それによるキャピタルゲインというのが株式投資の本質というかベースであるというのを改めて実感するところがあります。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です