クリント・イーストウッド監督『リチャード・ジュエル』

これも公開になってました。

クリント・イーストウッド監督の作品もだいたい好きです。というか、監督が好きです。

ただの昔のマカロニウエスタン野郎か、あるいはルパン三世の声の派手なデカ(って、吹き替えが山田康雄さんということね、ダーティハリーシリーズです)と思ってましたが、

そうじゃなかったです。作品の中からひとつ挙げるなら、うーん「ミリオンダラー・ベイビー」とか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です