プチやらかし&PF下落・・・

初やらかし

今日は、ジモティの売却はよかったのですが、優待クロスでプチやらかし。

売建と現物手配を違う証券会社で行ったのですが、既に現物の注文はしているのに、そこに重ねてさらに違う証券会社で現物の買い注文をしていました。

あわてて反対売買でポジジョンは解消し、売買では損失は出なかったのですが、もう一方の証券会社の方では、約定代金が無料の範囲を超えてしまい、手数料負担が生じることになりました。あらら・・・。

まあ、楽天の1日信用放置で強制決済での高い手数料適用(←これ、楽天の作戦?。でも、事前にメール通知はくれます。)よりはましといえばましですが、相変わらず、ミスはなくなりません。

リログループ下落

かつ、主力のリログループが大きめの下落。
これだけで-29万程度の時価評価損で、結局、ジモティの利益確定があってもまったく補えず、昨年末来のパフォーマンスも、板一枚水面下まで沈んでいます。

なんだかなー、状態。まあ、個別銘柄に投資していれば、よくある事態ではありますが・・・。

ついでに6677エスケーエレクトロニクスも、下方修正。プロダクトミックスの悪化。全体の売上はさぼと減少しなくても、儲かっていたところの利益率が低下して、儲かりにくくなっているということですね。ここは「一本足」打法的なので、よいもわるいも、ブレが大きくなりやすい、つまりハイリスクということでしょうか。致し方なし・・・。

確定申告計算

確定申告の方の計算はさらに進行。確定申告上の利益は計算が進むにつれて少しずつ減少していっています。
実際は優待取りの信用クロスで、配当受け取りの方は税引き後の額しか入らないのに、信用の支払いは満額となっていて、損失が先に生じているので、あとからこれを売却益との間で相殺しているだけのことですが。

が、まあ、計算して損失が生じる分だけ、税負担が生じる利益が減少するのは、計算をすすめるモチベーションにはなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です