来週の方針(1) 今週の状況、確定申告

今週の状況

今週ですが、なんかIPOジモティの公開はかなり前の出来事のように感じます。
とりあえず利益が確保できてこれはよかったのですが、既存のPFの方が主力のリログループが下落し、下方修正を受けてエスケーエレクトロニクスも大幅安だったりして、全般にしょぼい状態で、意気消沈。なんか勢いが出ません。

まあ、こんなことは普通にあることなので黙々と方針どおりに売買していくだけのことではありますが、んー、こういう状況はやはりどうも消費マインドには影響し、大型テレビ購入計画がストップ状態。新車購入も、試乗してみたCX-30、いいクルマなんだけど一気に購入といきそうにはありません・・・。

確定申告関係

今週は確定申告関係が一気に進みました。

奥さんの方はすべて計算が終了し、申告書の印刷まで完了しました。最近は電子申告もやりやすくなっているのですが、こちら、未だにサイトから数字を入力しPDFで紙印刷して郵送という方式になっています。 配当控除関係が大きくて、ほぼ前年と同水準の還付金額になり、売買損益はマイナスが出て、今年の申告の集計に持ち越しとなります。

本人分の計算もかなり進行。売買損益は50万弱程度のプラス。あと、面倒なのは配当関係の逐次入力。これが終われば、あと、ちょっとはっきりしない不動産関係の税金のところを確認すれば、あとは入力するだけで申告書完成となるはずです。

去年は賃貸住宅関係の申告がよくわかっておらずに困りましたが、今年はその経験がいきて、ここはスムーズに進みそうです。確定申告関係は来週中にはほぼ確定ということにしましょう。

で、所得税は配当控除をとって、市民税のところは配当は申告不要にして収入額を抑制するという、去年、一昨年と同様の方式にします。優待クロスの取引が激増しているので、そのまま配当も申告すると、形式的にこの優待クロスでの配当分がすべて収入という形になっていまうので、これは国民健康保険料等の算定には不利ですね。とりわけ、形式的には計上される収入の金額が少きなるフルタイムの仕事を辞めたあとだと、影響が大きめになる場合があるでしょう。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です