7087ウィルテック ざらっと内容を見ておく

フィスコのレポートをざっと読んでおきました。

マイナス要因

・この地合い

直近公開の7083AHC、需給的には大きな問題はないはずなのに、株価は初値こそ予想よりは低めという程度でしたが、今日の下落(2,634 -531 <-16.78%>) し、極めて厳しい状態に。ここにも影響?。週明けのカーブスにも注目。

・事業内容は製造請負・製造派遣事業、機電系・建設系技術者派遣事業、受託製造事業。現在ではさして新規性なし。

・東証二部 

・成長性が高いとは言い難く、積極的な魅力にかける。

・公開規模20億台はそこそこの規模。

プラス要因

・堅調な業績予想。

・年44円配当予想

公開価格で3%強の配当利回りはそこそこ。

・VC等はなく、既存株主からの売りは出にくく、需給的に大きな問題はない。

地味めな東証二部の堅実な企業ということで、「平時」であればP-からP+程度の初値になりそうな印象です。

個人的には当たらない派手な小型マザーズよりもこうした企業の方が好みというところもありますが、さて、この地合いの中でどうでしょうか。

ここからさらにあまりにひどい状況となれば、上場延期等の対応の可能性も。逆に来週からはそれなりに持ち直してくる可能性もあります。

まあ、100株ですし、普通に参戦しておきます。

モーニングスターレポートはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です