神様のくれた赤ん坊

図書館DVD。

桃井かおり、渡瀬恒彦。

押し付けられた子どもの父親さがしに九州各地を訪ね歩くロードムービー喜劇。この頃の桃井かおりさん、いいですね。

これは1979年の作品なので、1977年の「幸福の黄色いハンカチ」の後ということになります。

最初の台本の台詞と最後の台詞を関連づけるところは、まあベタですが、ちよっといいね。

楽しく見られました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です