気ままに白馬、小谷、木曽(9)開田高原・木曽馬

木曽馬を育てている、木曽馬の里まで来ました。見学するだけなら無料です。ちょっと馬に乗せてくれたりもするそうで、そちらは有料。

時間、コースによって料金が違うようです。

確かに小型の馬です。これで大人なのかな。

温厚な表情に見えますね。

急に一斉に顔を出す時があったりします。

順番に外に出してもらっているようです。

60前のおじさんが一人で馬に乗せてもらうのもなんだかなので、ここはこれでさようなら。

さらに国道を先に進むとお蕎麦屋さんあり。あ、霧科そばというよく通販で乾麺を頼むところの工場もありました。

狭い、古いお店です。メニューはこれだけ。

ざる蕎麦2枚にしました。

しっかりした感じのお蕎麦です。

お漬物などもあれこれついてきます。うん、なかなかいい感じ。おいしかった。店のおばちゃんと、ちょっとあれこれお話しました。

曇っていて御岳がのぞめなかったのが残念でした。

ここからカーナビを自宅にセットすると、R19に戻って中津川から中央道のルートを示すかと思ったらそうではなく、このまま高山へ抜けて、中部縦貫自動車道から東海北陸道、名神というルートを示しました。なので、これで突っ走ってみました。走ったことのないワインディングロードで、わりと楽しかった。交通量もすごく少なかったし。

木曽はまたゆっくりと来てみたいです。

田立の滝とか赤沢自然休養林とか。御岳も登山可能になったそうですし。学生の頃、夏休みに御岳の旅館で泊まり込みのバイトをしていたことがあります。そこも一度訪ねてみたいです。

ということで、無事自宅までたどり着きました。

おわり。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です