来週の方針(1)PF

昨年末からのパフォーマンスは、日本株PFで+2%強でした。木曜が高値で週末にはやや下落しています。

対指数比では日経平均には2%程度、TOPIXにも0.8%程度劣後しています。

気分的には指数にも勝つとよいのですが、それよりもPFがプラス圏で安定的に推移する方が重要ですので、こんな感じで今後も推移してくれるといいのですが。

組入銘柄では、フジミインコーポレーテッドや扶桑化学工業など、半導体製造関連が強い動きでした。あ、決算を受けてのエスプールも高かったです。

売買の方は、10株ですがキーエンスを売却。課題になっていた部分を実行できたのは悪くもないのですが、やはり売買手数料に加えて税負担の生じる利益が出るのは、なんだかなー感があります。

あとは、エスプールとかフジミインコーポレーテッドを細かく売買。

キーエンス売却分は4540ツムラ100株をPFに新規に組み入れています。来週も状況を見て新規組み入れを検討。既存PF銘柄は引き続き細かく売買予定です。

つづく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です