その後のとなりの億万長者 全米調査からわかった日本人にもできるミリオネアへの道

その後のとなりの億万長者 全米調査からわかった日本人にもできるミリオネアへの道

パンローリングのモニター本。詳細に読み込めていませんが、ざっと目を通してReviewを送っておきました。

「億万長者」っていう言葉からは、なにかすごい大金持ちみたいなイメージがありますが、本書でのそれは純資産100万ドル以上の層のこと。これであれば、私自身もその末端には加われそうで、となると、これは「億万長者」という言葉のイメージとはかなり違います。

というか、億万長者の多くは、実は堅実な生活をしている普通の人で、望ましい生活習慣を確立して、誠実に投資・資産運用を継続している人だというのを調査を通じて改めて明らかにしているのが本書です。

全体を通じて「そりゃそうね」感が強い内容でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です