大和証券支店 担当者なし!

大和の支店にIPOブックの電話をしていましたが、去年、転勤に伴って変更になった営業担当君が法人担当に変更になるとのこと。

で、誰か他の人が営業担当になるのかと思ったら、カスタマーサービスが対応するとのことで、支店口座ではあるのだけど、担当者なし!。

んー、コンサルティングコースは担当者がいるのではないのかな?。日常的にはIPOのブックの電話をするぐらいなので、別に担当者なしでも困ることはないですが・・・。

まあ、投信とかファンドラップとかも一切売買しませんしね、原則として。仕組債とかさらに嫌いだし。

ただ、新発の転換社債とかの案内は、見逃すことが多いので、連絡してほしいというぐらいです。まあ、自分で注意して見ておきましょうか。

しかし、担当者なしというのは口座開設以来初めてです。一応、プレミアサービスはプラチナなんだけどなー・・・。

大和証券支店 担当者なし!” に対して2件のコメントがあります。

  1. 桃ひろ より:

    う〜ん、それは凄いですね。
    プラチナだと50百万以上ですしね。
    結局、投信とかそういう物を買ってもらう人でないと担当者を配置するのは非効率だという事ですね!
    自分も日興はPO目的にコンサルコースとしていましたが、POの配分もほぼないので、ダイレクトにしたのはブログ記載の通りです。
    まあ、大手証券会社のメリットって、既発債の比較的利回りの良い纏まった塊を時々もらえるぐらいで、これも多分別にわざわさ買ってもらわなくても瞬時に蒸発する様なものですからね。

  2. 伏見の 光 より:

    まあ、確かに双方とも固定の担当者を設定しなくても、別に困らず、そうする意味も日常的にはありません。

    が、こういう顧客に食い込んでいこうという努力というか姿勢がうかがわれないのはやや残念感はあります。

    本当は個別銘柄について噛み合った話でもしたいところですが、見ている銘柄については普通の営業担当君だと自分の方が詳しいですしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です