マツダストップ高とMAZDA3

週末、マツダがストップ高になってましたね。これはちょっと見たことがないなー。

マツダに限らず、週後半は自動車関係が堅調だったように思います。しかし、半導体部品不足で、さらに減産が加速するようなことがあるのでしょうか・・・。

マツダは100株だけ持っております。自動車保有者として、株主としての発言権も確保するためです^^;。まあ、基本的にマツダのクルマが好きだからですが。

株主には、クルマに貼る用の「STOCK HOLDER」のシールでも配布してほしいですね。正規の優待ではなくていいので、なんかユーザー株主に対するミニ特典みたいなのがあってもいいと思うのだけどね。そういうのをしているのはHONDAぐらいでしょうか。

これは隣家にとまっていたMAZDA3です。私が乗っているアクセラの後継ですね。アクセラはもとをたどればハッチバックという意味ではファミリアになります。

やはりこの造形というかスタイリングはいいですね。走行感覚も優れていると思います。ただ、後席の居住性、開放感は見るからに厳しそうではあります。なので、実質2シーター的でまれに4人乗車もというような使い方であれば、このクルマはいいと思います。個人的にはこの前のモデルのアクセラとキャラクターはそんなに変化はないし、単純な動力性能としては私が乗っている2.2Dのエンジンの方が上なので、ここからまたこのクルマを選択しようとは思わないですが。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です