来週の方針(1)PF

今週のPFはREITも含めた全体としては4日続伸、営業日的には前週から5日続伸となりました。金曜の終値が日本株、REITとも年初来高値と堅調な推移となっています。

但し、昨年末からの上昇率は5%半ばというところで、日経平均、TOPIXがいずれも7%台の上昇となっているため、1.5-2%程度、指数に劣後していて誇れるようなパフォーマンスではありません。

が、組入比率の高い6861キーエンスなどの動向がおとなしい場合、だいたい上昇相場では指数に劣後するのはよくあること(逆に下落時は下げ渋る)なので、傾向としてこれは普通といえば普通です。

売買はジェイ・エス・ビーを100株売却したのがちょっとレアな売買でしたが、あとはNEW ART、eBASEの細かい100株売買程度で大勢に影響があるような売買はありません。

値動きとしては、トヨタが好決算を受けてさすがに堅調でした。RVのEV車を米国で販売というニュースもありました。これまではハイブリットとか水素とかの方が目立っていましたが、純EVもせざるをえないというところでしょうか。まあ、電池の開発状況によっては一気に純EVへの流れが加速する可能性もないことはないとは思います。

来週ですが、引き続き、細かい売り上がり、買い下がりの売買を継続予定です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です