4936アクシージア 初値予想とセカンダリー(2)

K新聞の初値予想 1,800円。規模の大きさから荷もたれ感の指摘。「普通」の時であれば、これでもそこそこ強気の予想だよねというところでしょうが、さて、この強い地合いでもこのぐらいの初値なのか?。

これぐらいの初値でくれば、逆に初値買いの規模を拡大してセカンダリーの上昇をとらえることを狙いにいくというのもあります。

T社は2,000円予想でしたか。これは確認しておりませんが。

気配更新は上限値段:3,335円、気配更新:更新値幅73円、更新時間10分。2,500円初値なら前場で寄るというところでしょうか。

とりあえず、個人的な今年のIPOのオープニングになりますので、まあ、楽しんで堅く利益確保することを原則に対応予定です。

4936アクシージア 初値予想とセカンダリー(2)” に対して2件のコメントがあります。

  1. はる より:

    こんばんは

    個人的には3000円以上の予想です。

    ただ、そこまで行くとセカンダリーにはキツイですね。

    バブル相場なので、翌日即金のセカンダリーイケイケの展開もあると思ってます。

  2. 伏見の 光 より:

    予想以上に強いという感じはしますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です