PF 今年の上昇分を吐き出し状態

今日も下落で、昨年末からの現在のパフォーマンスは以下のようになっています。

日本株とREITのPF全体で、この3日間で-200万程度となっています。

それでも昨年末からの日本株PFの騰落率は3.5%程度のプラスですが、これはIPO銘柄の売買損益を含むもので、これが+140万以上となっていますので、既存PFについては昨年末からの上昇をすべて吐き出した形となっています。REITについては指数負けながらなお10%以上の上昇を保っています。

本日は後場に3804システム ディを1,421円で100株買い。これは通常の買い下がり、売り上がりの売買です。

まあ、ここまで、なんでこう堅調に株式市場が推移するのかよくわからないような状態でしたし、このぐらいの下落は年に何度もある程度のものという認識です。

昨日、今日はじわっと買っていますが、まだ「買いたい病」で、どれにしようか目移りして盛り上がるような状況でもありません。

反発では売り、下落では丁寧に買い。個別では、決算もわりとよかった銘柄も散見されます。あまりドタバタはせず、丁寧にいつもどおりいきたいと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です