IPO 7370Enjin 初値予想とセカンダリー

IPO 7370Enjin 初値予想とセカンダリー

公開価格1,380円

上限値段:3,175円 気配更新:更新値幅69円、更新時間10分

初値予想 

F    1,600円
K新聞  2,000円

Fでは7371全研本社の初値の状況等から従来予想(2000円~2400円)から目線を引き下げざるを得ないとコメント。また、初値後も上値追いの買いは入りづらそうとも。

K新聞は、6月末上場案件のブックビルディングラッシュは終わりつつあり、上場の際の需給環境は徐々に改善していくとみる、との指摘あり。

業績面等、全研本社よりも見どころは多い感もありますが・・・。セカンダリーはまた状況を見つつですが、積極的に攻めの姿勢に転ずるという雰囲気でもないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です