あやうく一生懸命生きるところだった

図書館本。

まあ、そんなにガチガチ頑張らず、ゆるめに、ゆっくり生きましょうねっていうお話です。

この感覚はわりとわかります。この頃は人と比較してどうこうという感覚が薄くなってきました。まあ、私は私のペースでいきましょうということです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です