9月優待を見ておく(5)7000台

9月優待を見ておく(5)7000台

20日銘柄の平和堂4000株を決済。余力が戻りました。

7000台です。

例によって印は下記の意味です。

◎重点 確保したい銘柄
○なるべく取りたい銘柄
△取ってもよいかな
▲優待内容、コスト的に見て見送りでもいいが、低コストでポジジョンに余裕があれば検討
●すでにクロスポジジョンを設定、あるいはその予定。またはPFで現物保有

無論、上記は個人的な判断なので、それぞれどこが重点になるかは違ってくると思います。

○7102日本車輌製造
▲7148FPG
◎7296エフ・シー・シー
▲7185ヒロセ通商
▲7421カッパ・クリエイト
△7455三城ホールディングス
△7458第一興商
▲7476アズワン
△7494コナカ
△7522ワタミ
◎7550ゼンショーホールディングス
●7638NEW ART
▲7839SHOEI
○7885タカノ
○7925前澤化成工業

最重点は実需のある7550ゼンショーホールディングス。比較的ゆっくりでも取れるか。日本車輌製造は鉄道カレンダー。鉄道好きの知り合いにあげると喜ばれます。エフ・シー・シーはみかん一箱。三ケ日みかんでおいしいし、冬にはよいです。あと、7885タカノは長野の特産品を選択できます。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です