LEVORG STI 23日試乗予定

天気予報は曇り時々雨で降水確率も高めの日なのですが、午前にSUBARU・LEVORG STIの試乗をさせてもらう予定です。

この車はグレードの高いモデルだと、本体価格で400万ぐらいします。ですから、CX30とかFORESTERとはちょっと一段階、価格帯が異なります。

しかし、ゴルフヴァリアントもですが、実車を見て乗ってみてよければ、50万程度の価格差は承知の上で、CX30とかFORESTERではなくて、ワゴン車選択という可能性もあります。

さて、試乗のポイントですが

・外観 実車は見たことがないです。写真ではなく実車を見ての外観、スタイリングの印象はどうか。

・シート 固さ、腰の沈み込みやホールド感、前後や背もたれの位置調節など。

・後席居住性と荷室。後席を倒した時の荷室の状況。寝られるかとか。

・CVT SUBARUはCVTというトランスミッションを採用しています。リニアさに欠けるなど、これまであまり評判がよくなかったような気がしますが、実際の運転でどう感じるか。

・コーナリング、ハンドルの切れ味等。ペダルとブレーキフィール。運転のしやすさなども含めてどうか。

・ドライブモードセレクト 電子制御サスペンションや変速パターンなど、コンフォートからスポーツモードまで4段階ぐらい選択できるはずです。この違いはどうか。

といった点を意識しつつ、いつものコースを試乗してみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です