9月優待クロス またまたまたまた まーたやらかし 値幅エラー・・

ということで、今日は日興他で優待クロス取引がたくさん約定していますが、日興にログインすると、また嫌な表示が・・・^^;。

「指値が制限値幅を超過しているため、お客様からお預かりした信用取引のご注文(受付No.00000)は執行されませんでした。注文約定詳細画面でご確認ください。」

これはなにかというと、予約していた注文の訂正がちゃんとできていなかったというやつです。

銘柄は8281ゼビオホールディングス。スポーツ用品のゼビオで、割引券の優待ですが、とりあえず予約しておいたものを100株だけクロスしておこうかということにしました。

で、クロスの注文を出したつもりがきちんと訂正ができていなかったということです。

400株など家族分も含めて日興で売建の注文をしたりすることがありますが、これを訂正する場合、順番はどちらでもいいのですが、株数と指値を成行に変更するという2回の変更をしないといけません。日興の訂正は株数と指値や成行の両方を一度に訂正することができません。で、株数だけ訂正したけれど、指値を成行に訂正するのができていなかったということになります。

どうなったかというと、信用買いの注文のみ約定。気がついた時は信用買いから+2円になっていたのですぐにこれを決済。結果、以下のように+193円でリカバー。値幅2円100株から金利7円が引かれている形です。

受渡金額 193円 

まあ、あれこれの「やらかし」がありますが、いくつかの典型的パターンに分類できるように思います。一回、整理しておきましょうか^^;。

あ、PF全体の方は+20万程度で、10:46時点で年初来高値を更新、昨年末からの集計上の上昇額も1,000万を超えてきました。終値でどうでしょうかね。

9月優待クロス またまたまたまた まーたやらかし 値幅エラー・・” に対して2件のコメントがあります。

  1. はる より:

    お疲れ様です。

    9月はミスは仕方ないですね!

    銘柄多いので。

    ゼビオは2500円くらいで売れるので、来週クロスします。

  2. 伏見の 光 より:

    まあ、数が多いのでミスにつながりやすいというのはありますが、あまりに細かいミスを繰り返しすぎです。

    結局、見直し、確認などを怠っているということであり、つまりは優待クロスについては甘いというか、なめてるところが、潜在的な部分も含めて、あるんでしょう。

    多少は改善しているところもあるのですが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です