今年最高の紅葉に出会う(4)海住山寺・笠置寺

巨石が大きく張り出しています。安定はしているのでしょうが・・・。

かなり大きなもの。同様に巨石のある熊野の神社が連想されます。

 

こちらは磨崖仏です。線刻は消えていますが、デジタルで復元された写真がふもとの宝蔵庫に展示してありました。

岩と岩の間の「竜穴」。

こちらは仏像の線刻があります。

切った石を上部に渡しての胎内くぐり。

 

 

とにかくあちこちに大きな石がゴロゴロしています。なぜこういうことになっているのか?。

つづく。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です