IRセミナー 4979OATアグリオ 印象と投資判断 このプレゼンでは実情がつかみにくい

IRセミナー 4979OATアグリオ 印象と投資判断

IRセミナー関係はエックスネットについて書けていませんが、先に本日聞いてきた4979OATアグリオについて書いておきます。

例によって全体の質問時間で質問し、事後に直接あれこれ聞きに行ってみたりもしました。しかし、印象としては最近聞いたIRセミナーの中では最も全体像がつかみにくい内容でした。

全体の実情がつかみにくいプレゼン

ヤフーファイナンスでは概要について「農薬と肥料の開発・製造企業。大塚化学からMBOで分離独立。植物成長調整剤にも注力」と書かれています。

ただ、率直に言って、今回聞いたプレゼンでは全体の実情がつかみにくかったです。それは・・・。

現在、なに(どういう分野の商品)がどれぐらい(金額)、どう売れているか(利益につながっているか)、話を聞いても、資料を見てもきんちと伝わってこないのです。

およその全体像や全体の売上の提示はあるのですが、じゃあ、それは、従来型の化学系の農薬なの?。すでにグリーン農薬といわれる環境に優しい分野の農薬の比率が高いの(→あとから個別に聞きましたが、そこまで高くはない模様)。

殺ダニ剤というのはかなりの売上で利益貢献しているの(そんなに市場規模が大きくはないので世界の大手はてがけないけれどここはてがけており、中心的な商品の一つらしい)

園芸農業の分野が伸びているの。家庭用向けは比率としてはどの程度なの。まだ利益貢献はわずかというような状況?。

国内と海外の販売比率も提示がない。M&Aで取り込んだ海外企業と、国内からの輸出と、その状況や関係等についても説明がない。

・トピック的な紹介はあるものの、いったい何がここからの成長のエンジンになるのかが見えにくい。どこでどう利益を伸ばすのだろう?。

・コスト構造が見えにくい。

と、プレゼンを聞いただけでは、わからないことだらけで投資判断のしようがありません。

もちろん、それは聞く側に前提となる知識がないからですが、まあ、一般向けのIRセミナーの場合、ほとんどの人が私と同程度の理解ではないかと思います。

プレゼンはこのようにお願いしたい

プレゼンとしては下記のようなことをまとめつつ、強調すべき点を整理して伝えてもらわないとよくわからないです。

・企業の歴史、海外M&Aなども含めて。なぜMBOで分離独立?。M&Aの狙いや意図。一方、売却している事業もあり。

・農薬やその周辺の様々な製品の製造方法、研究開発のあり方。各国で承認をうるための手順、その特徴等。

・国内の農薬等をてがけている企業の中での現在の自社の位置と特徴。売上高では国内8位くらいでしょうか。こちら。

・てがけている、販売している製品。その種類や販売対象、販売地域等の比率や、現在の利益の源泉となっている中心的商品。

・今後の具体的な戦略、その重点。

・株主還元 配当や優待

・トピックス的なあれこれの内容

ということで、IRさんの方にもこちらのURLをお知らせしておきます。

あ、こちらの製品をいただきました。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です