優待クロス 去年の今頃は何をクロスしていたか 3179シュッピン

今日もまたマーケットはだるい展開で、例によってキーエンスがまた下落していたりして、全体で-40万ほどの下落となっています。

優待の方ですが、去年は今頃、なにをクロスしていたかなーということで記録をふりかえってみました。

早めにクロスしていた銘柄の一つが3179シュッピンでした。ここの優待内容はこちら。3月優待銘柄になります。

100株で自社系の割引券5,000円の優待です。これはヤフオクで見ると3,000円ぐらいでは入札があるようです。コスト10%としてこの価値を2,700円としましょう。

今はまだ日興の一般信用でも残があります。今週末での100株クロスコストは280円ぐらいでしょうか。株価も1,100円台で、3月まで固定される資金枠も多くはなりません。これはもうリーズナブルな水準です。300株にするとコストは830円ほどで優待券は2枚です。これでもコスト率は15%程度です。

日興で残数がある場合は細かくロールオーバーでつないでいけば、コストはやや低下はしますし、今年も現段階での取得については十分検討に値すると思います。

こうした優待のリスクは、優待券の使用条件が変更になったり使用者が株主のみに厳格化されたりということでしょうか。もちろんクロスが早すぎるといきなり優待廃止のアナウンスがあって失敗ということもありますがこれについてはどの銘柄でも同じです。まあ、そこは承知でということにはなりますね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。